給水装置工事主任技術者 試験に合格する勉強法・秘訣になる合格体験談 掲載中!

九州建設専門学院

給水装置工事主任技術者 試験合格講座

0120-09-7611
閉じる

合格者の声(合格体験談)

九州建設専門学院で学ばれ見事に「給水装置工事主任技術者」を取得された皆様から「お喜びの、感謝の、そして成功の軌跡」が毎日のように事務局に寄せられています。これらの合格体験談は、これから国家資格取得を目指される皆様の励みとなることでしょう。合格者の皆様、誠におめでとうございました。また、ご協力ありがとうございます。

41~60件表示(全83件掲載中)
まさに合格への近道だった
仲村正則さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (69) 福岡県田川郡福智町
仲村正則さん

 会社は管工事の許可を取っていますが、私自身が水道関係の資格を持っていなかった為、給水装置の資格が必要と感じたのが、資格取得のきっかけです。
 資格試験に挑むのは約24年振りであり、勉強の方法もよく分らず不安でした。そこで特に重要なポイントを中心に学習したいと思い貴学院の直前講座を受講することにしました。
 学習にあたってのポイントは試験によく出題される問題を中心に繰り返し解く事です。これを素直に実践した事が合格への近道であり、合格まで導いてくれた五郎丸先生の講義には大変感謝しております。心からお礼申し上げます。私も人生、高齢者の仲間入りというところですが、元気に働けるうちは設備工事の仕事で頑張ります。また今後後輩で資格取得を目指す者がいた時は必ず貴学院を勧めたいと思います。有難うございました。

仲村正則さん(ナカムラマサノリ)〔九州建設専門学院No.2525〕
九栄会かわら版 平成25年7月号・・・No.1074 
取材:平成24.12.18(池田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
試験の傾向と対策をつかんだ
山本裕二さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (56) 福岡県福岡市西区
山本裕二さん

 1年前に現在の職業に転職し、資格取得を目指しました。
 直前講習を受講しましたが、担当講師の五郎丸先生には、試験に向けてどのような勉強をしたらいいのかを教わることが出来、とても良かったです。過去10年分の問題をこなしましたが、頻出の過去問の中でも、念入りに自分のウィークポイントとなる部分に的を絞って勉強しました。給水装置工事主任技術者の試験は足きりがあるので、試験に合格するためには、しっかりとした傾向と対策が大切です。貴学院で実際と似たような問題に触れ、受験対策できたことが良かったと思います。
 お蔭様で無事に給水の方は合格できましたので、次は管工事の資格を取得したいと考えています。

山本裕二さん(ヤマモトユウジ)〔九州建設専門学院No.351873〕
九栄会かわら版 平成25年7月号・・・No.1068 
取材:平成24.12.24(茅野)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
親身になってくれた担当の方に感謝
永重祐一郎さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (32) 神奈川県横浜市緑区
永重祐一郎さん

 水道工事店の指定を受けるために、給水装置工事主任技術者の資格取得を目指しました。受験は初めてでどういう勉強をしたら良いかわからず、講習を受けようと考えました。インターネットで学校を探したら運良く貴学院の通信講座がありましたので、早速資料請求をしました。講習内容は教室の生講義を録画したDVD教材と問題集だけと聞き、最初はそれだけで大丈夫だろうかと不安でした。しかし担当の方がしっかり説明してくれたお蔭で、納得し申し込むことにしました。
 講義の中で先生が逐一出題箇所を指摘してくださったので、そこを重点的に繰り返し学習できました。学習が進むにつれて次第に自信が付いていきました。
 貴学院の通信講座を受けたお蔭で、無事合格することができました。本当に有り難うございました。

永重祐一郎さん(ナガシゲユウイチロウ)〔九州建設専門学院No.318845〕
九栄会かわら版 平成25年5月号・・・No.1015 
取材:平成24.10.26(坂本)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
副業が本業になりました
荒川秋美さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (51) 宮崎県都城市
荒川秋美さん

 私は元々大工をしており、水廻りの依頼の時などは業者に頼んでいました。しかし、依頼の注文が多いのと、相重なって頼んでいた業者がなくなってしまい、どうしたものかと悩んだ挙句「それなら自分でやろう」と決心しました。ただ決心はしたものの、いきなり仕事は引き受けることはできないので、水道の訓練校を見つけそこに1年間通い、叱咤激励のもと技能士を取得することができ,自信をつけました。仕事に直結する指導だったため、水廻りのことについて知識を深めることができ、更に関係する資格をと考えました。インターネットで調べたところ、貴学院で給水の通信教育をしていたので、申し込みを決めました。
 合格のポイントは仕事同様、専念して勉強することです。こうと決めたらただ突き進むだけで、あとは自ずと結果がついてきます。
 お蔭様で今は、水道関係の仕事が、本業の大工よりも多くなっており、あの時の決断は良かったと思っています。これから先も「死ぬまで現役」で頑張りたいと思います。

荒川秋美さん(アラカワアキミ)〔九州建設専門学院No.280138〕
九栄会かわら版 平成25年4月号・・・No.997 
取材:平成24.10.3(小菅健)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
安心して頼れる学校
岩崎 聖さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (53) 佐賀県西松浦郡有田町
岩崎 聖さん

 自営をしている関係で、たくさんの資格を取得して、仕事に繋げたいと考えていました。以前貴学院で、土地家屋調査士の勉強でお世話になりましたので、次の資格もこちらで挑戦しようと思いました。若い頃に、土木施工管理技士を取得し、管工事施工管理技士も持っていましたので、試験の一部が免除になると聞いて、その年は給水の試験を受けることにしました。
 福岡まで通学は大変でしたので、通信教育でカセットテープを送ってもらい、録音された講義を家で何度も聴きました。お蔭様で一回で合格することができ、次の資格取得へ進むことができました。また次の資格を取る際には宜しくお願いします。

岩崎 聖さん(イワサキキヨシ)〔九州建設専門学院No.110278〕
九栄会かわら版 平成25年4月号・・・No.977 
取材:平成24.8.27(高山)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
集中して取り組む姿勢が大切
松本恵里さん
給水(給水装置工事主任技術者) 女 (40) 熊本県熊本市西区
松本恵里さん

 給排水工事の分野にも会社の業務を拡大しようということから、会社の指示で私がこの資格を取ることになりました。色々な学校と比較して、合格率が一番高かったので、こちらの学院に入学することに決めました。
 勉強は毎日車での移動時間を利用して、講義の内容が生録音されたカセットテープを聴き、何度も繰り返しテキストを読み、問題を数多くこなしました。このことが結果に繋がりました。少しの時間でも集中して取り組む姿勢が大切だと思いました。また、こちらの学校はいつでも質問に応じてくれたので、ちょっとした不安をその都度解決できたのが良かったです。
 経審の点数を上げるために、今後は建設業経理士の1級にもチャレンジしたいと思っています。講師職員の皆様、本当にお世話になりました。

松本恵里さん(マツモトエリ)〔九州建設専門学院No.242838〕
九栄会かわら版 平成25年3月号・・・No.971 
取材:平成24.8.21(佐竹)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
厳しい時代だからこそ資格取得を
山西扶美枝さん
給水(給水装置工事主任技術者) 女 (55) 福岡県福岡市西区
山西扶美枝さん

 1級土木を取得する時に、貴学院にお世話になったのはもう20年以上前だったでしょうか。建設業も以前のような勢いはなくなり、仕事を請負うために悪戦苦闘しているような状態です。今回給水装置の資格に挑んだきっかけは、水道局の方の仕事にも参入したいと考えたからでした。土木の時のご縁で、今回も貴学院の通学講座を受けました。
 過去問題を中心にまんべんなく点が取れるようにとのアドバイスで、苦手なところは先生に質問してすぐに対処しました。今まで土木以外の専門知識がなかったので、疑問をすぐ先生に聞けたのは助かりました。
 試験の感触もまあまあという感じで、多少なりとも自信は持てました。結果も無事合格で、その後水道関係の仕事にも幅を広げられるようになりました。やはり状況が厳しくても努力すれば道が切り開けるのは、仕事も勉強も同じだと思いました。ありがとうございました。

山西扶美枝さん(ヤマニシフミエ)〔九州建設専門学院No.2080400〕
九栄会かわら版 平成25年3月号・・・No.960 
取材:平成24.8.9(池田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
貴学院の教材で応用力が付いた
吉田智弘さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (30) 長崎県長崎市
吉田智弘さん

 給排水関係の設備会社を自営でしています。給水装置工事主任技術者は仕事上必要でした。貴学院での受講を決断したのは頂いたパンフレットに書かれていた合格率の高さでした。どうせ資格を取るのであれば、2年も3年もかけてやるのではなく、1回でスパッと合格したいと思い、受講の申し込みをしました。
 勉強は送られてきたテキストを中心に何回も読み込んで、問題も繰り返し解きました。本番の試験では始めて見るような問題も出されて、正直戸惑いました。試験が終わって家に帰るまで合格はどうかなと思っていましたが、問題を覚えていましたので、確認したら結構正解していました。貴学院の教材でしっかり勉強していたので、応用力が自然に付き合格できたのだと思います。ありがとうございました。
 資格を取得することによって、お客さんや仕事の関係先にも信用が付き良かったと思います。またいずれ時間が取れるようになりましたら、1級管工事施工管理技士を取得したいと思います。その時はどうぞ宜しくお願いいたします。

吉田智弘さん(ヨシダトモヒロ)〔九州建設専門学院No.318846〕
九栄会かわら版 平成25年3月号・・・No.949 
取材:平成24.8.6(茅野)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
実戦模試の類似問題が本試験で出た
徳永隆則さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (34) 山口県宇部市
徳永隆則さん

 給水の資格を取得しようと思ったのは、現在勤務している会社が設備業なので仕事上持っていた方がいいと思いチャレンジしました。最初は独学でやろうと思いましたが、仕事をしながらの勉強で、しかも最近の給水装置の試験は難しくなっていると知り、学校を利用しようと思いました。ネットの広告などを見て一番良さそうだったので貴学院の通信教育で勉強を始めました。
  内容はとてもわかり易く、先生がポイントを絞って教えてくれましたので、その部分に私も力を入れました。特に良かったのは、直前の実戦模擬試験の類似問題が本試験で出たことです。お蔭で1回で合格できました。ありがとうございました。時間的な余裕があれば次の資格にもチャレンジしようと思っています。

徳永隆則さん(トクナガタカノリ)〔九州建設専門学院No.166801〕
九栄会かわら版 平成25年1月号・・・No.901 
取材:平成24.8.6(西田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
絶対必要な資格
阿部博音さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (32) 福岡県福津市 
阿部博音さん

 自営で設備工事の仕事をしていますので、給水装置工事主任技術者の資格は、仕事上絶対必要不可欠でした。いろんな方から貴学院の紹介を受けていたので、入学するならここでと思っていました。仕事上実務で得た知識はありますがやはり試験はいろいろ範囲が広いので、講義のDVDをしっかり見て、本試験に備えました。先生はポイントをしっかり押さえて講義されていて、私の場合通学する時間がなく、通信で勉強しましたが、それでも分かりやすい説明でした。
この後本当は1級管工事施工管理技士も取りたいのですが、現在仕事が立てこんでいてまだそこまで行き着きません。しかし、近々またお世話になろうと思います。その時にはご指導よろしくお願いします。

阿部博音さん(アベヒロト)〔九州建設専門学院No.306965〕
九栄会かわら版 平成24年12月号・・・No.877 
取材:平成24.7.29(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
CDをしっかりと聞きました
伊藤 訓さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (41) 宮崎県西臼杵郡五ケ瀬町
伊藤 訓さん

 自営でガス工事と水道工事業をしています。私が代表なので、まず私自身が持っておかないといけません。数年前、独学で1回受験しましたが上手くいかなくて、今回は絶対合格しようと思い、インターネットで学校を探しました。なかなか通学することはできないので通信の学校を探して、貴学院とめぐり合いました。
毎回送付されてくるCDを聞きながら、テキストとプリントをしっかり目を通して勉強しました。内容は要点を良く押さえてある講義だったので分かりやすく、順調に学習を進めることができました。
本試験後はどうかなと思いましたが、お蔭様でなんとか合格することができました。今は忙しくてなかなか動けませんが、チャンスがあれば管工事もとりたいと思います。

伊藤 訓さん(イトウサトシ)〔九州建設専門学院No.327266〕
九栄会かわら版 平成24年12月号・・・No.876 
取材:平成24.7.29(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
試験のポイントを絞って勉強できた
椿 次吉さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (66) 長崎県対馬市
椿 次吉さん

 対馬で電器店をしています。ここは離島なのでお客さんから色々な依頼や相談があったときでも対応できるように、給水装置工事主任技術者の資格を取得しようと思いました。実際、給湯器も扱っており、役所の方からも指導があるので、60歳を過ぎていますが挑戦しようと思いました。
  独学では難しいと思い、以前管工事の試験を受けた時から貴学院の案内を定期的に送ってもらっていたので申し込みました。
  学習のポイントは年齢的に記憶力に自信がないので、送ってもらった教材で試験のポイントを絞ってもらえたことです。そこをしっかりと覚えれば良かったです。
  後は後継者の指導に力を入れていきたいと思っています。この度は色々とお世話になりました。ありがとうございました。

椿 次吉さん(ツバキツギヨシ)〔九州建設専門学院No.166559〕
九栄会かわら版 平成24年12月号・・・No.869 
取材:平成24.7.31(西田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
継続を怠ってはいけません
小島幸二さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (39) 福岡県福岡市南区
小島幸二さん

 この資格を目指そうと思った動機は、仕事柄もありますが更に自分を向上させるためには欠かせないものだと思ったからです。他の学校と比較した時、貴学院は合格率が一番良かったので決めました。
  結果は見事合格で、御蔭様で今は他の資格取得のためこちらでまたお世話になっています。合格の要因は、わかり易かった講義はもちろんですが、自宅での復習が大きなポイントだと思います。そして復習をした翌日に前日にまとめた重要な部分を見直して、とにかく頭に刷り込みました。どんなに仕事が忙しくてもこれだけは現在の勉強でも続けています。
  目標とする場所までまだまだですが、継続することで実現させたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

小島幸二さん(コジマコウジ)〔九州建設専門学院No.314224〕
九栄会かわら版 平成24年12月号・・・No.860 
取材:平成24.7.29(小菅健)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
勉強しやすかった通信教材
福島貴仁さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (35) 宮崎県延岡市 
福島貴仁さん

 給水装置工事主任技術者の資格を取得しようとした理由は、仕事上必要だったからです。インターネットで試験対策のできる所はないか探し、貴学院に資料請求をしたところ案内がすぐに届きました。合格率が高いと記載されていたので、思い切って入学を決めました。
 勉強方法は通信教育だったので、毎週届くDVDをわかるまで繰り返し見て勉強しました。過去問も並行して解いていきました。
資格を取ることができたお蔭で、仕事も増えました。これからも資格を活かしながら仕事に取り組んでいきたいと思っています。

福島貴仁さん(フクシマタカヒト)〔九州建設専門学院No.315555〕
九栄会かわら版 平成24年11月号・・・No.840 
取材:平成24.7.7(黄)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
参加する価値は十分ありました
源 辰也さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (36) 福岡県福岡市博多区
源 辰也さん

 資格は仕事上必要で、その中で1級管工事施工管理技士は去年合格しました。この資格があれば給水装置工事主任技術者の試験科目が一部免除されるので、会社からの勧めもあった貴学院に入学して資格取得に向けて勉強を始めました。
 3日間の直前集中講座に参加しました。問題と教室の雰囲気が本番さながらだったので、参加する価値は充分あったと思います。また先生の懇切丁寧な指導や解説によって試験対策の追い込みができ良かったです。
 試験の手応えはあり、直前講座の効果は抜群でした。お蔭様で1回で合格する事ができました。年末の合格祝賀会には是非参加して先生にお会いして直接お礼をお伝えしたいです。本当にありがとうございました。

源 辰也さん(ミナモトタツヤ)〔九州建設専門学院No.343187〕
九栄会かわら版 平成24年6月号・・・No.689 
取材:平成23.12.9(小菅那)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
入院先で勉強して合格
小松博成さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (57) 福岡県京都郡みやこ町
小松博成さん

 自営をしており仕事上資格は必要なので、はじめに2級管工事施工管理技士に挑戦しました。その際に試験会場で貴学院のアンケートに記入したのがきっかけで、2級管工事の講座を受講し合格できました。次に給水装置工事主任技術者を申込みしましたが、当時は仕事で忙しく勉強する時間が取れずに残念ながら不合格でした。
 3年目に再度入学を決めた理由は貴学院から答案練習会の勧めがあったからです。3回だけの講習なので通えると思い申込みしましたが、まさかの入院をする事になってしまいました。そのため病院に教材を郵送してもらい、入院先で勉強を再開しました。
 物は考え様で、かえって勉強をする時間が取れ、集中する事ができたのかもしれません。送付された教材を何回も見直すことができ、その結果試験の手応えも充分ありました。「災い転じて福と為す」とはよく言ったものです。
 お蔭様でやっと合格する事ができました。ありがとうございました。もちろん貴学院のお蔭もありますが、家内の支えがあったからこその合格だと感じております。私が入院中の間、仕事と通院と家事と一番大変なのは家内だったと思います。合格できて本当に良かったですし、妻に少しでも恩返しが出来たのではないかと思っております。

小松博成さん(コマツヒロナリ)〔九州建設専門学院No.275274〕
九栄会かわら版 平成24年6月号・・・No.688 
取材:平成23.12.9(小菅那)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
会社を興すために
山崎貴修さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (38) 高知県土佐市
山崎貴修さん

 以前住宅設備の会社に勤めていましたが、独立して会社を興こすこととなり、この資格が必要になりました。インターネットで通信教育のできる学校を調べていると貴学院がヒットし、入学しました。
 DVDを見ての勉強でしたが、先生はテキストに沿ってわかりやすく説明されていたので、非常に良かったです。そして、本試験を受けてすぐは「大丈夫かな」と心配になりましたが、採点してみるとちょっと余裕があったので安心しました。
 事業を拡充して物件の建売などもトータルでしていきたいと考えているので、次は宅建を狙いたいと思います。幸いそちらでも宅建の講義をされているので、是非検討してみたいと思います。この度はありがとうございました。

山崎貴修さん(ヤマサキタカノブ)〔九州建設専門学院No.334923〕
九栄会かわら版 平成24年6月号・・・No.685 
取材:平成23.12.11(徳田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
天草から福岡まで通学しました
乗富 彬さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (28) 熊本県天草市
乗富 彬さん

 電気店をしており、温水器も取り扱うため、給水の資格を取っていた方が便利なので挑戦しようと思いました。自分で参考書を買って勉強しようと思いましたが、友達から貴学院を勧められて、一から教わった方がいいと思い入学することにしました。
 住んでいる天草から福岡までかなり遠いのですが、直接先生の講義を受けて勉強したかったので、通学しました。勉強は貴学院の講義をしっかり受け、そして毎日仕事から帰って夜の8、9時ぐらいから勉強していました。特に試験前には過去問を重点的に解きました。
 通学が大変でしたが、お蔭様で1回で合格できました。ありがとうございました。将来は浄化槽設備士の資格を取っていこうと考えています。

乗富 彬さん(ノリトミアキラ)〔九州建設専門学院No.269935〕
九栄会かわら版 平成24年6月号・・・No.682 
取材:平成23.11.28(西田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
とにかく繰り返し問題を解いた
久保田孝吉さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (61) 福岡県うきは市
久保田孝吉さん

 電気工事や管工事を自営業でしています。管工事の資格は持っていましたが、給水の資格も今後必要になるだろうと思い、勉強を始めました。インターネットで学校を調べて、通信教育でも出来る貴学院を見つけ、申し込みました。
 仕事でなかなか集中した時間は確保できませんでしたが、勉強は主に送られた参考書を開いて、とにかく過去問を繰り返し解きました。残念ながら、毎回届く資料やCDまでしっかり目を通すことは出来ませんでしたが、無事に合格することができ良かったです。
 資格を取ることができましたが、今のところ特に活かす場面はありません。しかし定年を過ぎた今、受験勉強は早いうちに始めて損は無かったと思っています。

久保田孝吉さん(クボタコウキチ)〔九州建設専門学院No.159892〕
九栄会かわら版 平成24年4月号・・・No.627 
取材:平成23.9.27(佐竹)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込
父の取得している資格を目標に
宮下浩二さん
給水(給水装置工事主任技術者) 男 (42) 熊本県葦北郡芦北町
宮下浩二さん

 父が自営で水道工事業をしており、私も父のもとで業務に携わっています。将来、後継ぎとしてやっていくためには、父が取得している資格は最低限持っておかなくてはいけないと思っていました。講習に行くような時間は取れなかったので通わなくてもしっかり勉強できる学校を探して、貴学院の通信講座を受けることにしました。
 子供が寝静まった後や休みの前日など、とにかく空いた時間を無駄にしないように心掛け、講習内容を繰り返し見て頭に叩き込みました。給水の試験は科目ごとに足切りがあるので、苦手なところを作らないことが勉強するにあたってのポイントだと思います。
 無事に合格することができ、現在は給水を含め、浄化槽、2級土木、2級管工事を取得しています。ようやく父の持っている資格に追いつくことができました。今は実務的な面を父から教わることに集中しており、余裕ができれば他の資格にも挑戦していこうと思っています。

宮下浩二さん(ミヤシタコウジ)〔九州建設専門学院No.240048〕
九栄会かわら版 平成24年4月号・・・No.622 
取材:平成23.9.22(池田)
平成31年度(2019年度)資料請求 平成31年度(2019年度)講座申込