給水装置工事主任技術者 試験合格講座 申込は実績のある九州建設専門学院(福岡)で!全講座・全講習 生講義にて開講中

九州建設専門学院

給水装置工事主任技術者 試験合格講座

0120-09-7611
閉じる

平成29年度 給水装置工事主任技術者 受験ガイダンス

[1]試験執行機関

(公財)給水工事技術振興財団
ホームページはこちら
詳細は試験執行機関にお尋ね下さい。

[2]受験の手引き(予定)

平成29年5月29日(月)~7月7日(金)
受験申請書類(願書)ダウンロードの方法
ホームページ www.kyuukou.or.jp から
(1)受験の手引き
(2)受験申請書類一式
(3)受験申請書類記入例
をダウンロードする。
5月29日(月)~7月7日(金)
受験料16,800円
払込方法所定振込用紙
振込場所郵便局
写真縦4.5cm×横3.5cmを貼付けて下さい
10月2日(月)に発送予定です。
到着しない時の連絡先電話番号は以下の通りです。
03-6911-2711
10月22日(日)
午前の部:10時00分~12時30分
午後の部:14時00分~15時00分
携行品受験票、筆記用具(HBシャープペンシル又は鉛筆)、消しゴム、時計(電卓・携帯電話不可)
試験方法択一式のマークシート方式(8科目60問解答)
11月30日(木)10時からです。
通知(公財)給水工事技術振興財団より合格者・不合格者に文書で通知されます。
掲示厚生労働省・(公財)給水工事技術振興財団
※インターネット掲示: www.kyuukou.or.jp
平成30年3月上旬頃に発送予定です。
交付厚生労働大臣より免状が送付されます。

[3]受験資格

  1. 給水装置工事に関して3年以上の実務の経験

[4]試験内容

  1. 下記の試験科目の範囲とし、試験は択一式のマークシート方式で行います

  2. 公衆衛生概論

    水道水の汚染による公衆衛生問題等に関する知識を有していること。
    水道の基本的な事柄に関する知識を有していること。

  3. 水道行政

    水道行政に関する知識を有していること。
    給水装置工事に必要な法令及び供給規程に関する知識を有していること。

  4. 給水装置の概要

    給水管及び給水用具並びに給水装置の工事方法に関する知識を有していること。

  5. 給水装置の構造及び性能

    給水管及び給水用具が具備すべき性能基準及び給水装置工事が適正に施工された給水装置であるか否かの判断基準(システム基準)に関する知識を有していること。

  6. 給水装置工事法

    給水装置工事の適正な施工を行うことができる知識を有していること。

  7. 給水装置施工管理法

    給水装置工事の工程管理、品質管理及び安全管理に関する知識を有していること。
    建設業法及び労働安全衛生法に関する知識を有していること。

  8. 給水装置計画論

    給水装置系統の計画策定に必要な知識及び技術を有していること。

  9. 給水装置工事事務論

    工事従事者を指導、監督するために必要な知識を有していること。

[5]受験地

札幌、仙台、習志野、東京、横浜、名古屋、東大阪、広島、福岡、那覇

[6]受験願書請求先

全国
(公財)給水工事技術振興財団(公財)給水工事技術振興財団
03-6911-2711